北海道の新鮮な海産物(鮮魚・牡蠣・あさり・その他)を扱っている螢劵轡淵の従業員の日記です。
<< 厚岸おまつり | main | ノリノリの新たな庶民の味方? >>
もう庶民の味方じゃない・・・

 

 

先週の土曜日、帝王が帰宅早々

 

「140gのサンマが 1尾4,000円以上だって〜驚き

 

と、ビックリな情報を・・・・

 

 

 

 

翌日の日曜に紙面で

 

 

記事によると

 

「過去にない高値だが、数も少ないし初日なので・・・

 

 すぐに価格は落ち着くだろう」と見ていた様ですが・・・

 

 

 

 

翌日の月曜の紙面では

 

サンマ120万円

 

 

 

 

1尾 37,800円(税込)

 

なんと、値上がりしていました驚き

 

初セリのご祝儀相場価格としても驚きの値段でした。

 

 

 

 

去年も初セリの値段で驚いて、ブログに載せましたが

 

1尾 980円 

 

 

 

・・・・・・・・・・  安く感じます。

 

 

 

 

今年のサンマ漁はどうなってしまうのでしょうか?

 

急にサンマが増えて「大漁矢印 大漁矢印

 

なんて事にならないかしら?

 

 

 

 

ここ数日やっと晴れの日が続き、気温も上がってきて

 

夏らしくなってきて よぉ〜し矢印って感じが

 

サンマの話題で あら〜矢印

 

 

 

 

真剣にブログ書いていて

 

なんか部屋が暑いと思ったら室温28.9℃

 

 

うち愛犬のダニ吉も暑そうだったので(最近マダニに喰われました)

 

 

窓を開けてクールダウン

 

 

 

サンマの値段がクールダウンするのはいつかな?

 

サンマ=庶民の味 って もう昔話??

 

 

 

| ナカ奥 | 鮮魚 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:40 | - | - |









http://hishinaka.jugem.jp/trackback/949
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
PROFILE
このページの先頭へ