北海道の新鮮な海産物(鮮魚・牡蠣・あさり・その他)を扱っている螢劵轡淵の従業員の日記です。
<< 女の子と男の子と・・・ | main | ホタテとほっきの撮影会 >>
毛ガニ漁が始まりましたがっ


毎年2月1日が毛ガニ漁の解禁日なんです。

解禁日にカゴ入れをして一晩おき、翌日の水揚げとなります。

今年の解禁日は日曜日だったので、漁師さんも「日曜出勤だな〜」なんて

のんきに思っていましたら、また低気圧の影響で雪まじりの暴風で海は時化シケ。




月曜日・・・・風が強いのでカゴ入れできず・・・・

火曜日・・・待ちます・・・

水曜日・・・まだ、待ってます・・・




木曜日にやっとカゴ入れができましたので、一晩毛ガニが入るのを待って

金曜日に待ちに待った水揚げです!バンザイバンザイ



初水揚げの毛ガニは全体的に小ぶりみたいです残念

ますます、大黒毛がにが希少になりそうです。






次の日には新聞にも掲載されて、なんだか毛ガニシーズン盛り上がってきましたルンルン



がっ・・・・・

今日も強風で出漁できず泣き

もしかしたら明日もたぶん・・・

大黒毛ガニをご注文いただきましたお客様
大変お待たせしてしまい申し訳ありません。

すっ 水曜日には出漁できると思いますので
発送まで今しばらくお待ちください。






そして、活毛ガニをご購入いただいたお客様に

「茹で方レシピ」と「天日塩」をお付けさせていただいております。



当社でも使用しております「天日塩」は粗粉砕で見た目も普通の塩と違います。


こちらが天日塩です。


こちらは普通の塩でサラサラしています。



見た目も違いますが味の違いはあるの?

と、言う事で

水2リットルを入れたお鍋を二つ用意して、

それぞれ80gの塩を投入カニ


15分後時計  


毛ガニが程良く冷めたところで 


さて、お味見


え〜っと個人的な感想ですが

天日塩で茹でた毛ガニは「程良い塩加減と毛ガニの甘みが引き立ってる感じ」でした。
ただ、お酒と一緒に召し上がる場合は、少し塩分が物足りないと感じるかもしれません。



普通の塩で茹でた毛ガニは「塩味が効いていて、胴体部の身にもちょうど良い塩味がある」でした。
帝王にも食べ比べをしてもらうと「俺はこっちが好き」と言っておりました。



でも、結局はどっちも美味しかったです。カニみそも最高ハート

厚岸の茹でたて毛ガニは、今の時期しか味わう事ができませんよ〜




活毛ガニの販売しております。

美味しい物をお届けしたい!で頑張ってます

HPも見て下さい笑顔 http://hishinaka.jp/

 
| ナカ奥 | カニ エビ | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:47 | - | - |









http://hishinaka.jugem.jp/trackback/880
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
PROFILE
このページの先頭へ